面白情報探し旅!?

旅行や季節のお話、グルメな穴場、その他、楽しいグッズやチョッピリ役立つ情報をお届け中。(ただし... アラ還 シニアの視点です。 m_ _m)

【米国】オークパークとフランク・ロイド・ライト

アールデコ様式の建築

前回の記事の中で「芦屋の観光」としてフランク・ロイド・ライトの名前が出たので、続きの情報です。 (前回記事は下記 ↓)

finitykt.hatenablog.com

*:;;;:*:;;;:*<< 目次 >>*:;;;:*:;;;:*

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:* 

 

フランク・ロイド・ライトは19世紀末から20世紀初めにかけて活躍した米国の建築家で、近代建築の三大巨匠の一人で、その様式はアールデコと呼ばれるものです。

 

アールデコの特徴は...

 

デザイン:直線的

モチーフ:幾何学模様、特にシメントリー(左右対称)のデザイン

イメージ:機能的・合理的、装飾性が低い

流行時期:1910~1940年頃

中心地:ヨーロッパ及びアメリカ(特にニューヨーク)

 

同時期にヨーロッパ(特にベルギーのブリュッセルやフランスのパリ)でアールヌーボーが流行りました。 アールヌーボーが曲線的でエレガント、モチーフも植物や昆虫などの生き物を主としているのに対し、アールデコは、より都会的なイメージです。

 

 さて、本題「オークパークとフランク・ロイド・ライト」について...

イリノイ州オークパーク

今から35年前の春、イリノイ州リバーフォレストという街にいました。

リバーフォレストはシカゴの中心地を回るループ(環状線)から離れ、30分程でしょうか? Lトレイングリーンラインの終点「ハーレム/レイク」という駅が最寄りです。 (当時、私は、この駅をハーレム・ステーションと呼んでいました。)

Lトレインについては、こちらをどうぞ ↓

ja.wikipedia.org

気候は厳しく、真冬はマイナス30度位まで下がり、4月ですら吹雪の日もあります。 それが5月になると途端に暖かくなり、公園の芝生には、ビキニ姿の若い女性が太陽の光を求めて身体を焼いています。 その芝生も、6月になるとキノコが沢山出てきて、湿度の高い夏が始まります。 とにかく同じ米国でも気候も風習も西海岸とは大違いです。

 

ハーレム/レイクの一駅手前にオークパークという駅があります。

オークパークもリバーフォレスト同様にやや高級な住宅街ですが、石畳や街灯の形など、歴史や芸術性を感じる反面、気兼ねなく街歩きができる庶民性もある街でした。

ハーレム/レイク駅とオークパーク駅の丁度真ん中あたりを真っすぐ北に進み、シカゴ・アベニューに出ると道沿いにフランク・ロイド・ライトFrank Lloyd Wright Home and Studio)があります。 

詳しい場所は上記の地図及び下記の公式ホームページをご覧ください。 

flwright.org

若かった私はさして建築に興味がなかった為、フランク・ロイド・ライトの事も全く知らず、勿体ない事をした...と今さらながら思います。 当時、オークパークにはタイ人の友人が住んでおり、そのお宅にお邪魔するばかりでしたので...

 

オークパークの動画を見つけましたので、貼っておきます。


Chicago Neighborhoods - Oak Park

 

フランク・ロイド・ライト

フランク・ロイド・ライト邸はが1889年に結婚する際に設計した建物です。 その後、20年間(1909年まで)ここオークパークに住んでいた、との事で、ロイドの代表的な建築様式「プレーリースタイル」(prairie style)も、ここに住んでいる間に確立したという話です。

 

フランク・ロイド・ライト邸の内部を見るツアーは幾つかあり、一番手軽なスタンダードツアーの場合、30分ごとの開催で所要時間は60分、料金は大人18ドル(2020年5月現在)です。 但し、通常の入場券では自分のカメラで撮影できません。 撮影を希望する人はPhoto Passがセットになった入場券の購入が必要とのことですので、ご注意を...

その他のツアーを含め、詳細及び最新情報は、こちらをご覧下さい。

flwright.org

 

オークパークの建築物とヘミングウェイの生家

 

オークパークの建築物はフランク・ロイド・ライトだけではありません。

その近所にもフランク・ロイド・ライトが設計した美しい建築物が立ち並んでいます。

 

例えば...

アーサー・B・ヒュートレイ邸

フランシス・J・ウーレイ邸

ロバート・P・パーカー邸

トーマス・H・ゲイル邸

ウィリアム・H & フランシス・コープランド

 

Frank Lloyd Wright: 1867-1959: Building for Democracy (Basic Art 2.0)

Frank Lloyd Wright: 1867-1959: Building for Democracy (Basic Art 2.0)

 

 

ちなみに、フランク・ロイド・ライトとは関係ありませんが、アーネスト・ヘミングウェイの生家フランク・ロイド・ライト邸から東へ3ブロック進み、ノース・オークパーク・アベニューを南に少し進んだあたりにあります。

 

最後に、建築以外の作品を少々... 

フランク・ロイド・ライトのデザイン

一般的にアールデコと分類されるフランク・ロイド・ライトの作品。

建築物だけにとどまらず、個性的なインテリアグッズも目を引きます。

 

 

[rakuten:antdesignstore:10004041:detail]

[rakuten:antdesignstore:10007729:detail]

 

なお、フランク・ロイド・ライトの作品は日本国内にも幾つか残っていますが、そのお話は、後日... 

フランク・ロイド・ライトの帝国ホテル

フランク・ロイド・ライトの帝国ホテル

  • 発売日: 2004/03/01
  • メディア: 大型本
 

 

**************

今日も最後までご覧頂き有難うございました。 m_ _m 

 

別ブログにテキスタイル(プリント)デザインの情報をアップしています。

今回の記事はハッピーファブリック募集の「背景幕デザインコンテスト」の結果発表について...

atelier-infinity.hatenadiary.jp

 

そして新しいコンペはコチラ ↓

インテリアデザインに興味をお持ちの方は力試しに絶好の機会です。

atelier-infinity.hatenadiary.jp

 

その他、アマゾン、楽天etcでお買い得品をお探しの方は、どうぞ、下記を併せてご覧・ご利用ください。

 

 

 

 

Mirabellaは集英社が運営するレディースファッションのサイトです。

下記をクリックすれば最新のファッションアイテムをご確認頂けます。

集英社のファッション雑誌と共に、オシャレでお得なファッションアイテムを見つけてくださいね。

 

 

JOGGOではオリジナルの高級本革小物をオーダーメイドできます。

 

 

HISなら旅行や街歩きに便利なクーポン、美術館などの施設の入場料やイベント参加の割引券がゲットできます。 季節限定のお得情報も充実しています。

 

 

 

ブログランキングに参加してみました。

記事がちょっぴり気になった方、ポチってくれたら嬉しいです。 


人気ブログランキング