面白情報探し旅!?

旅行や季節のお話、グルメな穴場、その他、楽しいグッズやチョッピリ役立つ情報をお届け中。(ただし... アラ還 シニアの視点です。 m_ _m)

【中国】2020年の見本市・展示会

今週のお題「外のことがわからない」

見本市や展示会の今後を考えると、オンライン見本市オンライン展示会がトレンドになるかもしれません。 その場合、怖いのが「外のことがわからない」という現象。 実際に外に出て、その場の空気を吸うことで初めて知る意外な発見は結構大きなものです。 見本市会場への往復の交通機関や宿泊場所、見知らぬ人の会話の中で、思いもよらなかった情報を得るのも楽しく、実際、そういう経験は後日非常に役立ちます。 

展示会のプロが発見! 儲かっている会社は1年に「1回」しか営業しない!

展示会のプロが発見! 儲かっている会社は1年に「1回」しか営業しない!

  • 作者:清永健一
  • 発売日: 2020/02/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

...ということで、

中国の見本市・展示会

 *:;;;:*:;;;:*<< 目次 >>*:;;;:*:;;;:*

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*  

国際的な見本市の意義

時々、中国へ見本市を見に行きますが、それは中国市場に期待したり、中国製品に特別な興味を持っているからではありません。 国際都市で開催される見本市はサッカーのワールドカップのようなもので、世界中から一流の選手(海外の大手企業)、一攫千金を求めてアグレッシブに戦う若手選手(積極的な売り込みを行う個人や小規模事業者)が集まっています。 そういった機会が多いのが、昨今は中国だったので、中国の展示会を訪れていたに過ぎません。 中国人はもちろん、中国以外の国の人も含め、見本市の会期中という「限られた期間で会いたい人達にまとめて会える機会」それが中国の見本市でした。 実際、「1日目はタイのお客様と商談を進め、2日目にマレーシアのお客様と話をする為に、3日間上海の展示会場に通う」という事はよくある事でした。

なお、過去形で書いているのは、その状態が今後どう続いていくのかがわからないからです。  特に2020年は新型肺炎の影響で大規模イベントの中止や延期が相次ぎましたので、今後1年間は都度、状況を確認しながら、動くことになるでしょう。

 

中国の見本市の開催スケジュール

 JETROのホームページの見本市情報のページに続々と見本市・展示会情報がアップされています。

www.jetro.go.jp

 

一番気を付けるべきなのは出入国と検疫。 

世界中で新型肺炎の影響を大きく受けた2020年は例年と異なり、日本からの出国、相手国での出入国同様に、日本帰国後の制限や条件など、深く考えた上での行動が必要となります。 状況は変化しますので、旅行社に頼らず、宿泊先に直接連絡をとったり外務省の情報を確認したりetc個々人が自分で調べることで安全は確保されます。

 

日本人の中国入国については、短期間の入国には査証は不要でしたが、2020年は状況が異なります。 海外に出かける場合は、都度、大使館・領事館の情報を確認することをお勧めします。 念の為、上海の日本総領事館の情報をのせておきます。

www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp

 

 

中国の写真素材といえば...

PIXTAで購入できます。 (一部、無料素材あり。)

写真素材のピクスタ

 

なお、今年は時期をずらして開催する見本市も複数あります。

その一つが、 

ドモテックスチャイナフロア2020

極東地域での敷物関係の最大の見本市ドモテックス・チャイナフロアです。

例年、3月中~下旬に上海で開催されますが、残念ながら、今年の春は開かれず、代わりに8月31日~9月2日に開催される見込みです。

DOMOTEX Asia/ CHINAFLOOR 2020 - 2020年08月 | 世界の見本市データベース(J-messe) - ジェトロ

 

アクセス方法など昨年まとめましたので、興味がおありの方は下記をどうぞ ↓ 

finitykt.hatenablog.com

想像ですが、今年は体温の簡易測定や消毒、マスク着用etcにかかわるルールが追加されるかもしれません。 (下記は公式ホームページです。 現時点では衛生面についての制限や条件はかかれていませんが、今後追加されるかもしれません。)

www.domotexasiachinafloor.com

 

最後に中国以外の展示会情報を少し... 

日本の見本市

会社組織などの後ろ盾のない個人事業主にとっては、海外の見本市に出展したり、海外の見本市を訪れる事で大きなチャンスを掴むこともありえます。 組織に属さない者にとっては、交通費や宿泊費など全ての出費は自分の財布から出て行きます。 その為、お金というリスクがある事で、外から得る情報や利益を最大化しようとする事でどん欲になれるのだと思います。 「外のことがわからない」なら、オンラインの世界から離れ、物理的に見本市や展示会に参加すれば面白い発見があるはずです。 

 

ただし、2020年に限っては、まずは、日本の見本市からはじめたいと思います。 日本にもユニークな見本市が各地で開催されています。

www.jetro.go.jp

 

 

なお、インテリアや敷物関係の見本市として、ドモテックス・チャイナフロアと比べて小規模ですが、11月11日~13日に東京ビッグサイトでジャパンテックスが開催されます。  また、それに伴い、7月1日申し込み締め切りで、インテリアデザインコンペも行われています。

atelier-infinity.hatenadiary.jp

 

米国のオンライン見本市

新型肺炎の影響を大きく受けた米国ではバーチャルイベントに切り替えた見本市も幾つかあります。 私が注目しているのは猫好きの世界的イベントでありポップカルチャー満載のキャットコン。 参考までに下記の記事をご覧ください。

finitykt.hatenablog.com

 

 

**************

今日も最後までご覧頂き有難うございました。 m_ _m 

 

今年は、展示会の会場に入館する際、体温の簡易測定や消毒、マスク着用etcなどのルールが追加されるかもしれません。 夏の暑いシーズンなど、特に、体調にはお気をつけて... 

 

その他、アマゾン、楽天etcでお買い得品をお探しの方は、どうぞ、下記を併せてご利用ください。

 

 

 

 

Mirabellaは集英社が運営するレディースファッションのサイトです。

下記をクリックすれば最新のファッションアイテムをご確認頂けます。

集英社のファッション雑誌と共に、オシャレでお得なファッションアイテムを見つけてくださいね。

 

JOGGOではオリジナルの高級本革小物をオーダーメイドできます。

  

HISなら旅行や街歩きに便利なクーポン、美術館などの施設の入場料やイベント参加の割引券がゲットできます。 季節限定のお得情報も充実しています。

 

 

 

ブログランキングに参加してみました。

記事がちょっぴり気になった方、ポチってくれたら嬉しいです。 


人気ブログランキング