面白情報探し旅!?

旅行や季節のお話、グルメな穴場、その他、楽しいグッズやチョッピリ役立つ(かもしれない?)情報をお届け中。 ただし... 還暦シニアの視点です。 m_ _m  <<アフィリエイト広告を掲載しています。>>

雨の日に聴きたい曲と八代亜紀のジャズナンバー

お題「雨の日に聴きたい曲は・・・?」

昭和から平成を生きた私の頭に浮かぶ雨の曲は、I like Chopin、I’ll Take The Rain、雨の慕情の3曲でしょうか。。。

 *:;;;:*:;;;:*<< 目次 >>*:;;;:*:;;;:*

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:* 

雨の気分を味わうなら

I like Chopin

ピアノの音が雨音のように聞こえ、耳に心地よい曲です。


www.youtube.com



この曲は1983年Gazeboガゼボ)の楽曲。
Gazeboはレバノンベイルート生まれのイタリアの歌手です。
邦題は「雨音はショパンの調べ」。
曲調も歌詞も分かりやすいポップスで、カラオケで歌いやすい曲です。 



ちょっと面白い話...というか意外な話ですが、この曲の日本語版は一時期、NHK放送禁止扱いになっていたようです。

日本では1984年に松任谷由実が日本語詞を手掛け、小林麻美が歌ってヒットしたのですが、歌詞の中にある「気休めは麻薬」という言葉がNHK放送コードに引っ掛かったらしいのです。

その為、有線放送を中心にヒットし、オリコンで何週も一位を獲得しても、紅白歌合戦には選出されなかった、と言われています。


www.youtube.com



もう一曲、雨の洋楽で好きなのは2001年R.E.Mの楽曲

I’ll Take The Rain

単純にアニメが可愛いので好きでした。 可愛いアニメとシンプルな曲調ですが、"I’ll Take The Rain" = 敢えて雨を選ぶという強い意志を感じる曲です。


www.youtube.com



雨の日に聞きたかった曲

雨の慕情

ご存じ、八代亜紀の名曲です。
昔、カンカン照りの真夏の砂漠で、途方に暮れながら、この曲を聞きました。


www.youtube.com

雨の慕情

雨の慕情

  • テイチクレコード
Amazon

1980年代半ば、ロサンゼルスからラスベガスに乗用車で向かっていた時でした。

途中で車が故障し、小さなメキシコ料理のお店に入りました。 修理が終わるのを待つ為です。 予約していたラスベガスの華やかなショーやディナーをキャンセルし、気分は散々でした。

咲いたままの状態で、カラカラに乾く砂漠の花を眺めつつ、「本当にたどり着けるのだろうか...」と不安だったのを覚えています。

↑ バジェット・レンタカー! 会員登録でいつでも25%OFF|特典多数|マイルが貯まります ↑




その後、車の持ち主が笑顔で戻って来て「大丈夫! 出発しよう!」と言って、車に乗り込んだ時にカーステレオでかかっていたのが「雨の慕情」でした。

カラカラに乾ききった周囲の景色に場違いで、「ここじゃないでしょ? 今じゃないでしょ? この曲は雨が似合う日本のカラオケスナックで聴きたいわ。。。」と思ったことを覚えています。




こちらはオマケ。
八代亜紀ジャズです。

Cry Me a River

八代亜紀は幼い頃からジャズボサノバを聞き、ビートルズが好きだった、と聞きました。

こちら(↓)は八代亜紀ジャズライブ。 Cry Me a Riverを歌っています。

ハスキーボイスがジャズに映えます。


www.youtube.com



**************

今日も最後まで、お付き合い頂き有難うございました。 m_ _m 



雨の慕情の思い出から随分時間が経ちました。
きっと景色も変わっているでしょう。

↓ こちらは米国関係の過去記事です。 finitykt.hatenablog.com



当ブログの商品紹介、お店などの紹介にはアフィリエイトサービスを利用しております。

 

 

楽天でお買い得品をお探しの方は、どうぞ、下記を併せてご覧・ご利用ください。

 

 

 

更新頻度は低いのですが別ブログに日常の中で撮った写真やデザイン画をアップしています。 宜しければお暇な時にご訪問下さい。。。

kt-infinity.hatenadiary.jp

 

 

ブログランキングに参加してみました。

記事がちょっぴり気になった方、ポチってくれたら嬉しいです。 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村